株式会社 丸本組は「空から見える、いい仕事。」を目指し 新しいふるさと創り 新しいまち造りに 挑戦しています。

株式会社丸本組

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
HOME社会・環境活動安全衛生への取り組み

社会・環境活動

安全衛生への取り組み

安全衛生に対する私たちの考え

当社では『安全は全てに優先する』を社是とし、いかなる環境にあっても「安全第一」を企業の社会的使命として、関係法令の順守はもちろんのこと自主的規制をもって安全作業による工事進捗に努めています。

また工事に係わる全ての人が、健康で快適にまた安全に働ける職場づくりを目標に、日々改善に取り組んでいます。

ページの先頭へ
安全衛生マネジメントシステム

当社は、労働安全衛生活動を効果的に推進するための仕組みを国際標準規格(ISO45001):2018に適合させてマネジメントシステムを構築し、運用しています。

【目的】
当社は、ISO45001:2018 に基づき、労働安全衛生活動を効果的に推進するために労働安全衛マネジメントシステムを構築し、維持することを目的とする。
【適用範囲】
土木構造物、港湾構造物及び舗装の施工並びに建築物の設計及び施工
【一般要求事項】
ISO45001:2018の規格に基づき、労働安全衛生マネジメントシステムを確立し、文書化し、実施し、維持し、継続的に改善する。
ページの先頭へ
労働安全衛生方針
「安全は全てに優先する」という社是のもと、私たちの仕事に伴うリスクを低減し、働く仲間が、毎日無事に家へ帰ることができるよう、 労働安全衛生活動を継続し推進する。
 

1.意識改革と行動により、「安全文化」を構築し継承する。

2.共に働く仲間同士が互いに改善意識を持ち、協力する。

3.情報を共有し合い、先手先手の安全対策を行う。

4.働く仲間同士が互いに注意し合える職場環境をつくる。

ページの先頭へ
認証取得について

2015年12月 認証機関より労働安全衛生マネジメントシステムについて認証を取得しました。

 

安全衛生マネジメントシステム認証

ページの先頭へ
安全意識の共有
安全大会

毎年6月に当社と協力会社とが参集し開催しています。工事現場の無災害や優良事業場、優秀な協力会社、安全衛生責任者、安全標語等について表彰を行い、安全意識の高揚に努めています。

安全大会実施状況
安全大会実施状況
社長挨拶
安全大会挨拶
安全講話
安全講話
安全表彰
安全表彰
ページの先頭へ
(株)丸本組安全衛生協議会

(株)丸本組安全衛生協議会は協力業者88社とで組織され、当社と協力会社が一体となった合同パトロールを実施し、工事現場の安全衛生管理の向上を図り労働災害撲滅に努めています。また現場のニーズに沿った研修や講習会を開催し、必要とされる技能取得、能力向上への後援活動も展開しています。

安全衛生協議会パトロール
安全衛生協議会パトロール
安全衛生教育講習会
安全衛生教育 講習会
ページの先頭へ
安全衛生委員会、安全衛生会議

当社安全衛生委員による現場パトロールを毎月実施し、その結果報告とその改善に対する検討を行っています。またメンタルヘルスに関する事項や安全衛生情報の共有を図っています。上記安全衛生委員会の結果を踏まえて各部署の安全衛生会議を開催し、各部署で実施するパトロール結果報告やより良い施工方法等を、全職員へ水平展開することにより事故発生防止に努めています。

安全衛生委員会
安全衛生委員会
安全衛生委員による現場パトロール
安全衛生委員による現場パトロール
ページの先頭へ
安全衛生 店社パトロール

部長パトロール、社外パトロール、役員パトロール等と現場担当者とは違った視点での厳しいパトロールにより、気づきにくい小さな危険をも排除するように努めています。

安全衛生教育
社員教育
各部署の職種、階層に応じて社内教育や外部講習会へ積極的に参加し、知識、技術の習得を図っています。
協力会社教育
協力会社作業者の方々の安全意識高揚のため、DVDを使用した安全衛生教育等を行っています。また新規入場時教育や災害防止協議会での意見収集などを行い、「一人一人が責任者」としての自覚を促すよう繰返しの教育を行い、作業者の安全知識技能の向上に努めています。
ページの先頭へ
労働災害と発生状況(過去5年間)
  69期 70期 71期 72期 73期
休業日数(4日以上) 0件 1件 0件 0件 1件
休業災害(1~3日) 0件 0件 0件 0件 0件
(令和元年6月20日現在)
ページの先頭へ
平成30年度における安全衛生マネジメントシステムの実績
内部労働安全衛生監査
平成30年度は、9部署ならびに5プロジェクトで実施しました。
ページの先頭へ